「サバ缶」だけじゃない!隠れた実力者『ノンオイルツナ缶』で簡単ダイエット!

栄養・サプリメント

最近なにかと話題の「サバ缶」。

 

健康に様々なメリットのあるサバをお手軽に食べることが出来、しかも保存が効くという優れもの。

 

↓サバの健康効果についてはこちらで紹介してます。

【ダイエットしたいあなたへ】『オメガ3脂肪酸』DHA・EPAで賢く痩せる
ダイエットしたいけど運動もしたくないし、食事も変えたくない… そんなあなたにおススメのサプリメント、「オメガ3脂肪酸」をご紹介します! オメガ3脂肪酸って何? オメガ3脂肪酸。さん多い。 この...

 

ですが、そんなサバ缶に匹敵するおススメ商品があります。

 

それが「ノンオイルツナ缶」です!

マグロを原料としたお馴染みのツナ缶。

誰もが一度は口にしたことがあると思います。

 

そのツナ缶の中でもこの「ノンオイルツナ缶」。

 

今回はそんなツナ缶の実はスゴイ実力を紹介していきます!

 

 

 

スゴイところ①高タンパク

 

タンパク質豊富なマグロを原料にしているので、もちろん高タンパク!

ノンオイルツナ缶一つで12.5gのタンパク質を摂ることが出来ます。

 

ツナ缶であれば、サラダに追加したり卵焼きに足したりと、簡単に料理に加えることが出来ます。

もちろん、調理が面倒であればそのまま食べることも笑

 

簡単にタンパク質を摂取出来るのが嬉しいですね。

 

 

 

スゴイところ②超低カロリー

 

ノンオイルツナ缶は超低カロリー!

ツナ缶一つでわずか53kcalしかありません。

 

卵1個(約90kcal)よりも低いカロリーとなっています。

納豆ですら1パック101kcalなので、凄さがお分かり頂けると思います。

 

この低カロリーを実現している一番の理由が、
「低脂質」だということです。

1缶でわずか脂質0.3g。

ほぼ無いに等しい量です。

 

スゴクナイデスカ?

 

ちなみに通常のツナ缶は1缶で215kcal、脂質18.6gです。

油がいかに高カロリーかが分かりますね。

 

僕のダイエット中も大活躍してくれました!

 

 

 

スゴイところ③保存がきく

 

ツナ缶と言うだけあって、保存がききます。

 

僕が購入したツナ缶が2018年10月に購入したものですが、賞味期限が2021年9月なので約3年もつことになります。

自宅に保存しておけば、困った時に活躍してくれること間違いなしです。

 

高タンパク低脂質の食品の代名詞とも言える鶏むね肉を使ったサラダチキンより、当然遥かに保存がききます。

 

 

 

おまけ。ダイエット中におススメの食べ方

 

おまけで僕がダイエット中によくやっていた食べ方をご紹介します。

 

それは、納豆と混ぜる。

 

それだけです。

 

シンプル。

 

これで約154kcal、タンパク質20.5g、脂質5.0gのお手軽な低カロリー高タンパク低脂質な料理(?)の出来上がりです。

たれや醤油などで味付けしても低カロリー。

 

スゴクナイデスカ?

 

こればかり食べてしまうと逆に摂取カロリー不足になってしまうかもしれませんのでご注意下さい。

 

あともう1品なにか食べたい!でも太りたくない!

そんな方に非常におススメです。

 

 

 

サラダチキンばっかりも飽きてきた…

サバ缶美味しいけど毎日は…

という方!

ツナ缶もありますよ!

 

是非ダイエットに活用してみて下さい!

 

読んでいただいてありがとうございました!




 

 

コメント