【筋トレの魔力】 2019/1/22 『脚&尻』 “トレメモ”

筋トレ日記

平日夜ジム混みすぎ問題。

 

部位:脚&尻
所要時間:35分
種目
/ 重量
/ セット数 / 回数
/ 部位

1.レッグエクステンション
/ 43㎏
/ 2セット / 9 7
/ 脚:大腿四頭筋

パワーラック空いてない現象のため、スクワット断念。

たまには単関節種目からやってみようかな。ということでレッグエクステンション。

いつものように”1と1/4法”でのトレーニング。さらに、足を伸ばしきったタイミングで一番負荷を強くしたいので、終動負荷で実施。

今回改めて感じたのは、いかに自分の追い込みが甘かったか。そもそも追い込めていたのか。

まだ出来るのに「こんなもんかな」と自分で抑えてしまってた。

しばらくは時短トレでやらざるをえないので、トレーニングの質を追求していかないといけない。

 

 

 

2.シーテッドレッグカール
/ 36㎏
/ 2セット / 9 8
/ 脚:ハムストリング

ライイングレッグカールが空いていなかったので、シーテッドでのレッグカール。

レッグカールは”1と1/2法”でトレーニングする。

レッグエクステンション同様、はなから回数決めてやってしまっている。何回出来ればOK、みたいに。

このままだと確実に成長しない。1種目、1セット、1回にもっとこだわらないと。

 

 

 

3.ホリゾンタルレッグプレス
/ +140㎏→+150㎏
/ 2セット / 10 7
/ 脚:大腿四頭筋・ハムストリング・内転筋

内転筋も狙うワイドスタンスでのレッグプレス。

フリーウエイトをやっていないぶん、高重量を扱いたかったので、重めで。

先の反省を踏まえて、上がらなくなるまで反復した。

マシンで追い込めないようじゃ、フリーウエイトで追い込むなんて無理。もっとやらないと。

 

 

 

4.レッグプレスマシン,カーフレイズ
/ +110㎏→+120㎏
/ 2セット / 12 9
/ 脚:下腿三頭筋

レッグプレスマシンでのカーフレイズ。

マシンでトレーニングするぶん、動作に集中出来るので、しっかりストレッチと収縮を行う。

ストレッチが確実に出来たのは評価出来るポイントかな。

 

 

 


本日のトレーニングは以上。

やっぱ時短トレは難しい。

でも、いろんな発見がある。自分の追い込みが甘いのもよく分かったし。

しばらくは時短トレでやると思うので、いろんなパターンを試してみたい。

単に種目数を減らすのか、セット数を減らすのか、アップが短くすむトレーニングを行うか。

いい機会なのでいろいろ試してみたい。

今日もお疲れさまでした。




コメント