【飲むマスク】『脂溶性ビタミンC』で風邪とさようなら

栄養・サプリメント

毎年、季節の変わり目になると多くの人が体調を崩してしまいます。

 

僕もその一人でした。

 

「でした」と過去形なのは、僕は約1年半以上風邪をひいていないからです。

 

「そんなのたまたまだろ」

「もとから風邪ひかない体質だからでしょ」

 

そう思う方もいらっしゃるかと思います。

 

ですが、僕は必ずと言っていいほど毎年風邪をひいて体調を崩していました。

大体年に2回は風邪をひくというルーティンを崩さず守っていたほどです。

 

そんな僕がなぜ脂溶性ビタミンCを摂るようになったのか?

 

 

理由は、立て続けに風邪をひいてしまったから。

 

今まで風邪をひいても、鼻水が出る・咳が出る程度の症状くらいでした。

ですがその時は発熱を伴う風邪をひいてしまったのです。

 

当然、熱があるとトレーニングなんか出来ません。

 

この風邪で1週間トレーニングが出来ない状態に陥ってしまいました。

 

これはトレーニーにとって死活問題です。

 

 

そしてやっと完治したと思った矢先、「あれ?喉痛い…鼻水出る…」

不覚にも再び風邪をひいてしまうという失態を犯してしまったのです。

 

流石に凹みました。

トレーニングを始めてからは健康に自信があったからです。

 

栄養に気を使い、運動習慣もあり、睡眠もバッチリ。

それなのにこの体たらく。

 

風邪薬を飲めばいいじゃん。
て話かもしれませんが、それではダメなんです。

 

結局、風邪をひいてから薬を飲んでもそれはその場しのぎの対応でしかありません。

大事なのは、予防すること。

 

歯医者に虫歯になってから行くのでは遅いんです。

虫歯を予防するために歯医者に行く必要があるんです。

 

 

その時僕は思い出しました。

 

「そういやビタミンCて免疫力アップしてくれる効果あった気がするなぁ」

 

早速調査。

 

すると、ビタミンCには免疫力を向上させる作用はもちろん、コラーゲン合成・抗ストレス効果などもあるということが分かりました。

 

 

「こんな良いことばかり書いてあるけどホントなんかな?」

正直最初は半信半疑でした。

「でもまあ、試せば分かるか」

と、持ち前の能天気さが炸裂。

 

 

ただ、免疫力アップを狙いたい場合、大量のビタミンCを摂取する必要があります。

その量は1日最低で2g。

ちなみにレモン1個辺りで20㎎のビタミンCが含まれています。

なので2g摂る場合は1日100個のレモンを食べる必要があります。

食品から摂るのは至難の業。

 

 

じゃあビタミンCのサプリメントを購入しよう。

と思ったのですが、何を買えばいいのか分からない。

 

情報収集するなかで、どうやら「脂溶性ビタミンC」とやらがいいぞ。

ということが分かりました。

 

 

脂溶性ビタミンCとは、本来水溶性ビタミンであるビタミンCに脂肪酸であるパルチミン酸を結合させたものです。

よく美容液などの肌に塗る製品に使われます。

 

脂溶性ビタミンCは通常の水溶性ビタミンCより3倍以上の効果が期待できます。

 

どうせなら効果が高い方がいいなと思い、脂溶性ビタミンCを購入しました。

 

 

そして、今に至ります。
脂溶性ビタミンCを摂り始めてから風邪知らず。

 

ビタミンCだけの効果かは分かりませんが、この効果を体感してしまった以上、もう手放せません。

 

風邪予防としてマスクなどを使う方もたくさんいます。

 

ですが、脂溶性ビタミンCは「飲むマスク」と言えるほど風邪予防効果が抜群です。

 

しかも、それ以外にも健康へのメリットがたくさんあります。

是非お試しあれ!

効果は僕が保証します!

 

 

ちなみに僕はこのサプリメントを摂ってます

Now Foods, パルミチン酸アスコルビル、500 mg、植物性カプセル 100粒

 

脂溶性ビタミンCであれば1日1g摂取すれば十分効果を得られます。

このサプリメントですと、5粒でビタミンC1gになります。




 

コメント